―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

脇汗を手術せずに止める方法

あなたが常に脇汗のにおいについて苦悩しているなら、それを招いてしまう要因と解消法を理解することからスタートすることが重要です。それさえできれば、脇汗のにおいに係わるストレスから解放されることもできるはずです。
トップページ > 実は、汗そのものにはほとんどニオイ

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ページの先頭へ

実は、汗そのものにはほとんどニオイ

実は、汗そのものにはほとんどニオイがないんです。

脇汗だって最初は無臭。

でも、汗をかいてケアしないまま時間が経つと、脇汗が衣類に染み込み、これがニオイの誘引物質に変わり、腋臭のニオイや汗の匂いを発するようになります。

さらに、汗の量が多くなると汗を分解する細菌が増殖しやすい環境になるため、対策しないままでいると手の施しようのない事になるのです。

夏やスポーツをした時の汗のにおいが臭いのはそれが要因です。

アポクリン腺という汗の腺から出る汗がわきがの臭いの元になりますが、汗には臭いがありません。

皮脂、そしてエクリン腺から出てきた汗が混ぜ合わされたことで、雑菌に分解されて匂いが発生するのです。

わきがの臭いをつくるため脇毛は雑菌が住みやすくなるので対処する方が賢明でしょう。

しかし、毛抜きで抜くのはやめましょう。

アポクリン腺が刺激され汗は出やすくなります。

脇毛は、抜くのではなく剃ることで対処して下さい。

バナナという食品は体臭予防の効果が認められるビタミンCは少ないが他にも必要になる食物繊維、カリウム、カロチンは多くふくまれる食品と言えるので、むしろ体臭予防食品と言ってもよいでしょう。

わきがの臭いにも効果があるのではないでしょうか。

それだけではなく、バナナのブドウ糖の効果は体内に入るとエネルギーに変換されやすく、乳酸の生産を抑制することもあるので、運動時に摂取すると脇汗などのアンモニアの臭いを抑える効果が期待できる。

わきが対策は、少しでも早く簡単にできれば理想ですよね。

出来れば、手術のように多額の費用や傷跡が残るリスクは回避したいです。

そこで、わきが対策のなかでも、最初に取り組向ことができる方法、そして「わきが用クリーム」を使うことです。

1日に1〜2回。

クリームを塗ってみるとわきがの臭いが消えてくれるなら、気分も良くなりますよね。

しかし、わきがクリームと言ってもイロイロな製品が存在するので、選ぶときには考えることが必要です。

脇を「保湿」することは制汗の効果を発揮することがあります。

肌は乾くと、皮膚を乾燥させないために脇汗や脂を分泌し始めます。

これは重要な体の機能と言えますが、脇でこの体の機能を開始されると、ワキガなどの問題がでてきてしまいます。

ワキガ対策用のクリームの成分には、植物由来の成分、例えばアロエエキスや、オウゴンエキスなど、保湿成分として海藻エキスなども活用されているものも多く、こうした効能によって脇汗を抑える効き目を期待することができます。

デオドラントクリームなど臭いを防ぐこともできますが、この場合はワキガ体質や軽いワキガである人が対応できる処置の方法と言われています。

臭化プロバンテリンや塩化アルミニウム、それ以外にも渋皮エキス。

これらは効果が高いと言われています。

しかし、健康の状態が悪い場合や精神バランスが悪い時は、自律神経が正常な状態ではないためにワキガ臭が強くなっている可能性がある人には、そうした点に効果がある薬も併せて処方される場合もあります。

誰の皮膚にもいる皮膚常在菌は、皮膚を病原菌などから守ります。

病原性は示されていません。

雑菌は、私たちの体から分泌しているさまざまなものを分解し、その時に嫌な臭いの原因の物質をつくり出すのです。

これがワキガや足の臭いとなるのです。

この情報だけだと、結局ワキガを持っている人は足も臭い人と思いますか。

いいえ。

その点はちがいます。

ワキガの臭いと足の臭いを比較すると、雑菌が分解しているものが、ちがうものなので変わってきます欧米はワキガの体質の人が多いですが、日本は少ないと言われています。

なぜちがうのか。

それは食文化が大きな影響を与えていると考えられています。

高カロリー、そして高脂肪の食事の場合皮脂腺、アポクリン腺が活動的になります。

反対に魚を初め、穀物や野菜(最近ではマクロビがブームになっていますね。

マドンナなども実践しているんだとか)にはビタミンを筆頭に、ポリフェノールなどワキガという体質の改善に効果を発揮すると言われる栄養がふくまれます。

これを見ても、野菜(最近ではマクロビがブームになっていますね。

マドンナなども実践しているんだとか)や魚中心の食生活を営んできた日本に対し、肉類が中心の欧米の食事だとワキガの体質で困る人が多いことも同意ができるます。

わきがケアにおける基本は、肌の汚れを落とすことと乾かないようにすることです。

しっかり汚れを落とさないとわきの肌表面の異常の原因となります。

また、肌が乾燥してしまうことも外部の刺激から肌を守る機能を退化させてしまうため、乾燥させないようにしてちょうだい。

でも、潤いを与えすぎることもニオイを誘発することになります。

ワキガの原因となる脇汗は、ワキに集中してある「アポクリン汗腺」に原因があります。

アポクリン汗腺から分泌される汗は、ミルクのような色です。

脂質やタンパク質が多くふくまれています。

このエクリン汗腺から出る脇汗とはちがう汗を、ワキの皮膚や脇毛に住んでいる雑菌の作用によってワキガが発生します。

関連記事

メニュー

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

メニュー

Copyright (c) 2014 脇汗を手術せずに止める方法 All rights reserved.