トップページ > わきがケアといえばラポマイン!という女性

脇汗を手術せずに止める方法

あなたが常に脇汗のにおいについて苦悩しているなら、それを招いてしまう要因と解消法を理解することからスタートすることが重要です。それさえできれば、脇汗のにおいに係わるストレスから解放されることもできるはずです。
フレーム上

わきがケアといえばラポマイン!という女性

わきがケアといえばラポマイン!という女性もどんどん増えてきています。
ラポマインの中でもラポマインなどをわきがケアで使うことで、保湿力アップを期待できます。ラポマイン塗る時間によっても様々な効果が表れますので、その時のお肌の状況により最適なラポマインを適度に探してみてください。
継続することが重要ですので、ラポマインを購入する際は、キャンペーンの時などに安く手に入れましょうわきがケアにおける基本は、肌の汚れを落とすこととわきの湿度を一定に保つことです。しっかりと汚れを落としてキレイにしないとわきの肌表面に悪影響が生じる原因となります。

さらに、肌の乾燥もまた内側の水分が逃げていかないようにする機能を退化させてしまうため、絶対に保湿を行ってください。
でも、潤いを与えすぎることも逆効果になります。基本的に、汗そのものにはほぼニオイがありません。
そう、におわないのは脇汗も一緒です。
けれど、発汗して何もしないでいると、脇汗が酸化したり細菌に分解され、それがにおいの原因になり、腋臭のニオイや汗の匂いを発するようになります。さらに、汗の量が多くなると汗を分解する細菌が増殖しやすい環境になるため、ケアしない状態でいるとより一層ニオイを発します。
暑い季節やスポーツ後の汗が気になるのはそのせいです。汗を出す汗腺には『エクリン腺』と『アポクリン腺』の2種類があります。

全身に点在する『エクリン腺』から分泌される汗は、95%が水分なので、サラサラしていてニオイがでません。

ストレスを感じた時や恥ずかしい思いをした時に手の平や足裏、脇などに出る汗は、このエクリン腺から出ています。
汗の量が非常に多い「多汗症」もエクリン腺からの汗が原因です。


思春期に脇や外陰部など、特定の部位に発達する『アポクリン腺』の汗も、かいた直後はまずニオイはしません。ただし、対策しないまま時間が経過すると細菌が汗を分解して、「ワキガ」特有のニオイを発生します。しかも、粘度があり色素も含むため、黄ばみや汗ジミの元になります。人は汗をかくのはとても必要なことですがときに体温調節に必要な量以上に汗をかき、外出もできなくなる症状を多汗症と呼びます。脇汗がたくさん出ることを『腋窩多汗症』と言います。



腋窩多汗症は、思春期から成年期に多く発症し、通常生活において対策に困り、心理的にとてもつらい病気です。ですが、病院で適切な治療を受けると治ります。どんな改善方法があるのかを病院でよく確認しましょう。

フレーム下 class=


Copyright (C) 2014 脇汗を手術せずに止める方法 All Rights Reserved.

ページの先頭へ